社会・文化活動

CONTENTS

PICK UP

Policy

地域貢献×環境保全

徳山積水では、地域社会における自然保護活動をはじめ、さまざまなボランティア活動への取り組みを行っています。
これらの活動により地域社会への信頼関係づくりにつなげ、環境や地域に貢献できる活動を行っていきます。

主な活動内容

イメージ

「積水の森」森林整備活動

2000年より周南市市有林2,500㎡を借り受け、「積水の森」と名付けて森林整備活動を推進しています。

この活動は、ボランティア推進委員会が主体となって年2回、春と秋に各総勢50名が参加して汗を流しています


イメージ

「徳山積水文庫」新南陽図書館内」

2004年1月に、創立40周年を記念して、新南陽図書館に「徳山積水文庫」を寄贈し、地域の青少年の育成に役立つよう、毎年蔵書の充実を図っています。


イメージ

竹林伐採ボランティア徳山西緑地公園エリア

周南市に130近くある公園の中で、この西緑地公園は市街地に囲まれた27ヘクタールの森で、前身が京都大学の徳山試験場のため、珍しい木々が多く、鳥たちの楽園にもなっています。徳山積水ボランティア委員会で竹林伐採のボランティア活動を行っています。


イメージ

空アルミ缶提供ボランティア

2007年8月より周南市内の障害者施設「つくしの家」へ、就業員の各家庭及び社内の自販機から出る空アルミ缶提供ボランティア活動を行っています。障害者の方々が、この空アルミ缶をつぶして業者へ納入すれば給料になります。この様に地域で頑張っておられる障害者の方々の応援もしています。

環境保全

環境保全

「環境トップランナー」を目指す
積水化学グループの一員としての責務。

当社は、環境保全を積極的に進めることが企業の社会的責任であることと認識し、下記の方針を定めます。

  1. 1.

    全ての就業者に環境に係る教育訓練を実施し、意識の高揚と活動の充実を図り、環境影響を低減します。

  2. 2.

    環境に関する法令並びに要求事項を遵守し、「環境トップランナー」を目指す積水化学グループの一員として、又ISO14001認証事業所として環境パフォーマンスを改善します。

  3. 3.

    環境マネジメントシステムの改善を継続的に行い、環境保全レベルを向上します。

活動報告

イメージ

これまで、弊社が行なってきた、社会・文化活動及び、ボランティア活動がご覧頂けます。

活動報告はこちら

PAGE TOP