技術情報

CONTENTS

PICK UP

Technology

部門概要/製品紹介

徳山積水工業株式会社は1964年積水化学グループとして最初の原料部門企業として設立し、創業以来、塩化ビニル樹脂を主とした合成樹脂の生産を行っています。1985年からは真空採血管に代表される医療機器の生産を開始し、メディカル部門にも進出。2002年には培ってきた重合技術や設備技術を生かして、新しい機能を持ったアクリル系の樹脂の生産も開始いたしました。

PAGE TOP